くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2016 インターハイ 重岡銀次朗

『広島インターハイ! 重岡がピン級優勝!』

投稿日:2018-11-17 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは!

ピン級で決勝に勝ち上がっておりました重岡銀次朗選手、見事優勝しました!(^.^)

広島インターハイ決勝戦!

 

◎ピン級 決勝戦

重岡 銀次郎(開新)
VS
松本 流星(東京・日ノ出高校)

○重岡の判定勝ち!(3-0)

 

実は今大会の熊本選手の中で最も調子が悪かったのが銀次朗。
予選ラウンドを全てフルマークの判定勝ちでクリアしてきたとはいえ、決して内容は誉められるものではありませんでした。

減量の影響からか、いつもと比べるとイマイチ迫力にかける動き…。

西垣監督の口からも出るのも厳しい言葉ばかり。
そして試合後の本人の表情も、なぜか勝っても冴えない…。
周りからも、『何かいつもの銀と違う…。』という声が多く聞こえる中で迎えた決勝戦…。

しかし!!蓋を開けて見れば、これまでと180度違うと言っても過言ではない動き!

正直、勝ち上がりから徐々に…という訳ではなく、この最終日の一戦だけ抜群の出来でした!
1ラウンド目から積極的にしかけ、踏み込んで打つ左に、返しの右。

2ラウンドもタイミングの良い左が炸裂し、ラスト30の攻撃も忘れていませんでした。
最終ラウンドに入っても手数が落ちる事なく、気合いの入った攻めを続けてくれました!
判定は文句なしの銀次朗!!

 

やはり、大舞台でこそ力を発揮する男!
これで選抜に続いて早くも二冠達成!
シード選手として注目される中、見事最軽量級のトーナメントを制覇!

プレッシャーを与えてはいけませんが、これで今年の高校三冠、そして熊本県の高校最多タイトルである六冠の夢も出てきました!(過去最高は四冠)

昨日までの曇った顔が嘘の様に、最後の最後で見れた銀次朗スマイル!(*^^*)
復活したレフティモンスター!
本当に嬉しい!!

これからも傲ることなく更なる成長を続けて欲しいと思っております!

重岡選手、本当に優勝おめでとうございます!
応援して下さりました皆様、本当にありがとうございました!

また、県選手・監督・引率・サブセコンドの方や、会場でお世話して頂いた方々、本当にお疲れ様でした!

カテゴリー

-2016 インターハイ, 重岡銀次朗

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.