くまもとボクサー応援サイト

KUMAMOTO BOXING

熊本地震

『御礼』

投稿日:2018-11-17 更新日:

2016年8月5日

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、おはようございます。

先日まで開催されておりました、広島インターハイ。
連日の応援、誠にありがとうございました。
おかげさまで熊本からもまた一人チャンピオンが誕生しました。
ありがとうございました。

私も久しぶりに高校生の全国大会に観戦に行きましたが、今回の本当の目的は実は選手の応援ではなく、4月の震災の際にお世話になった方々にお会いしてご挨拶する事でした。

ご存知の通り、熊本は4月の地震で大変な事になっておりました。
高校生の試合も中止になってしまい、多くの熊本県民が不安な日々を過ごしました。
その際に発信させて頂いた、OB会でのSOS…。
全国たくさんのボクシングの先輩方、またボクシングとは全く関係のない方々からもたくさんの御支援を頂きました。
(写真はその時取材頂いた、東北の河北新報さんの記事です。)

 

 

おかげで、熊本も一時の苦しい時を乗り越え、今回のインターハイでも多くの選手が迷いなくリングに上がる事が出来ました。
これも全て、あの時支えて頂いた皆様のおかげだと思っております。

 

 

 

・奥州市ボクシング協会、奥州WBCの皆様
・岩手県 奥州ボクシング教室の皆様
・五稜郭整骨院の皆様
・福島県ボクシング関係者の方々、相馬農業高校ボクシング部の皆様
・フュチュールボクシングジムの皆様
・古川リバーサイドボクシングジムの皆様
・奈良県高校ボクシング部OB会の皆様
・館林女子高校ボクシング部の皆様
・前橋育英高校ボクシング部の皆様
・チャンプスポーツボクシングクラブの皆様
・ちょい飲みバー 8カウントの皆様
・東京農大チアリーディング部OGの方
・近畿大学ボクシング部OBの方々
・炊き出しに駆けつけて下さいました、日大ボクシング部OBの皆様方

あの時の暖かいご支援、誠にありがとうございました。
また個人名で多数の方々にもご支援頂き、本当にありがとうございました。
更に、その支援に繋がるシェアをして頂いた沢山の方々に心より感謝致します。

今回のインターハイはその後に開かれた一回目の全国大会。多くの方が応援に来られ、直接ご挨拶する事が出来るのではと考え、広島へ行きました。

多くの方々へご挨拶・御礼する事が出来ました。
その際、気持ちばかりのお返しをさせて頂きましたが、今回の会場ではご挨拶出来なかった方がまだくさんいらっしゃいます。
本来は直接お会いして、ご挨拶させて頂きたいところですが、相当な時間を要してしまいますので、取り急ぎ郵送させて頂きたいと思っております。
(ただ『OB会』と名乗っていても、まだほとんど1人でやっている様なものなんで、時間はかかるかもしれませんっ。)
宜しくお願い致します。

また今回ご挨拶した、『奈良県高校ボクシング部OB会』の中本様には、同じOB会として更に良くなる様、貴重なアドバイスを頂きました。
本当にボクシングの出会いに感謝するばかりです。

間もなく開幕する、リオオリンピック。
偶然か必然か、奈良県と熊本県は森坂選手・成松選手の二人の代表の出身県でもあります。

成松選手は自身も震災を経験者した一人。

熊本の想いを背負って森坂選手と共に頑張ってくれる事と思います。
遠き熊本より、二人の五輪戦士の活躍を期待致します。

私は、また10月の『岩手国体』にもお伺いし、みなさんにお会いしたいと思っております。

早朝から長文失礼致しました。
まだまだ未熟な私ではありますが、ボクシングに対する思い、熊本県選手・頑張るボクサーを応援したいという気持ちは昔から変わりません。
これからも暖かく見守って頂ければと思っております。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

熊本県高校ボクシング部OB会 冨田 功

-熊本地震

Copyright© KUMAMOTO BOXING , 2021 All Rights Reserved.