くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

リオ五輪 成松大介

『成松大介 見事一回戦を突破!』

投稿日:2018-11-17 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんばんは!

先ほど行われた、リオデジャネイロ五輪・ボクシング競技。
ライト級一回戦に登場した成松大介選手の試合が先ほど終わりました!

 

結果、見事勝利で一回戦を突破!!
おめでとうございます!!

 

・ライト級 一回戦

成松 大介
VS
ルイス・カブレラ(ベネズエラ)

○成松大介の判定勝ち!(2-1)

 

今日は成松選手の母校・隈庄小学校にてパブリックビューイングが開催され、成松選手の出身である熊本農業高校や東京農大の先輩・後輩も多く駆けつけて、たくさんの応援団が大声援を送りました!

 

 

 

青コーナー・成松選手のいいパンチがヒットする度に大歓声が沸き起こり、会場は大盛り上がり!

 

判定の結果が出た瞬間は歓喜の渦!

成松大介、会心のガッツポーズ!

ルイス・カブレラ選手もハンドスピードの速い好選手であり難敵でしたが、見事撃破!

判定は29-28の『2-1』!

オリンピックという最高の舞台でも、臆する事なくいつも通り自分のボクシングを貫き、接戦をモノに!
日本中の大声援も地球の裏側に届きました!!

  

 

最高の舞台で最高のスタートをきった、成松大介!

次戦は9日にUSAの選手との対戦です!
また応援宜しくお願いします!!

カテゴリー

-リオ五輪, 成松大介

Copyright© 熊本ボクシング , 2021 All Rights Reserved.