くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2016 総体 九州

『九州高校総体 決勝!』

投稿日:2018-11-17 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは。(^.^)

連日熱戦が繰り広げられておりました、九州高校総体。
最終日の本日は各階級で決勝戦が行われました!
県勢は勝ち上がった10名の選手が決勝のリングに登場!
(Aパート3名・Bパート5名・女子の部2名)

順当な勝利あり、悔しい判定もありでしたが、結果としてAパートで2人、Bパートで4人、女子の部で1人が九州チャンピオンに輝きました!
おめでとうございます!

また、初日に敗退してしまったミドル級・上田選手(城北)も『インターハイ出場権獲得戦』に登場。
一回戦では悔しい判定に気を落としましたが、気持ちを入れ換えて望んだ一戦。
見事勝利して九州の枠(6選手)をゲット!

インターハイ出場を決めました。
おめでとうございます!

 

以下、各階級の結果です!

・男子の部 Aパート

《ピン級 決勝》
重岡 銀次朗(開新)
  VS
田中 湧也(福岡・博多高校)

◯重岡のポイント勝ち 優勝!

 

《ライトウェルター級 決勝》
岡田 尚大(九州学院)
  VS
湯場 海樹(宮崎・日章学園高校)

●岡田のポイント負け

 

《ウェルター級 決勝》
柴田 尊文(開新)
  VS
平田大我シャックルフォード(沖縄水産高校)

 

 

◯柴田のポイント勝ち 優勝!

・男子の部 Bパート

《ピン級 決勝》
豊永 ゆう(開新)
  VS
福浦 睦(福岡・東福岡高校)

 

◯豊永のポイント勝ち 優勝!

《ライトフライ級 決勝》
大窪 泰雅(東海星翔)
  VS
前田 士源(長崎・長崎日大高校)

◯大窪のポイント勝ち 優勝!

 

《ライト級 決勝》
茂岡 優作(東海星翔)
  VS
野中 優聖(鹿児島・出水工業高校)

◯茂岡のポイント勝ち 優勝!

 

《ウェルター級 決勝》
上村 龍太(開新)
  VS
安部 裕(福岡・東福岡高校)

●上村のポイント負け

 

《ミドル級 決勝》
船脇 龍聖(開新高校)
  VS
川野 諒(大分・鶴崎工業高校)

◯船脇のTKO勝ち 優勝!

 

・女子の部

《ピン級 決勝》
西垣 里奈(熊本工業)
VS
那須 海咲(宮崎・日章学園高校)

●西垣のポイント負け

 

《フライ級 決勝》
木庭千里(九州学院)
VS
古賀 舞琴(佐賀・高志館高校)

◯木庭のポイント勝ち 優勝&インターハイ出場決定!

 

《ミドル級 IH出場権獲得戦》
上田飛雄吾(城北)
VS
久留 貴昌(鹿児島・鹿児島商業高校)

◯上田のポイント勝ち
インターハイ出場権獲得!

 

学校対抗では開新高校が団体2位!
おめでとうございます!

今年の九州大会は沖縄という事もあり応援には行けませんでしたが、引率の方お話では選手達の連日の頑張りは見事だったとの事です。
選手・スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

次は広島インターハイ!
また熊本県選手の活躍に期待したいと思います!

頑張れ!熊本(*^^*)

カテゴリー

-2016 総体 九州

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.