くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2016 国体 九州

『九州ブロック国体予選 最終日!』

投稿日:2018-11-17 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは!(^.^)

九州ブロック国体予選、最終日!
本日の結果!
その②《成年の部》&《成年女子の部》

《成年の部》

◎フライ級
堤 誠也 (熊本・平成国際大学)
VS
金谷 勇利 (佐賀)

○堤のTKO勝ち!(3R)

 

◎ライト級
中島 魁士 (熊本・東京農業大学)
VS
吉田 昌平 (鹿児島)

○中島のTKO勝ち !(1R)

 

◎ライトヘビー級
友松 藍 (熊本・平成国際大学)
VS
中村 幸太郎 (長崎)

○友松のTKO勝ち!(3R)

 

《成年・女子の部》

小村 つばさ (熊本・自衛隊体育学校)
VS
尾畑 里枝 (福岡)

○小村のTKO勝ち!(2R)

 

本日の成年の部決勝には、県勢3選手が出場。

結果、3選手ともTKOで勝利し優勝するという素晴らしい結果でした!

また、成年女子の部に出場した小村選手も見事なボクシングを見せTKO勝利!!
昨日勝利して決勝に進んだ時点で国体出場を決めていましたが、優勝し自ら花を添えました!(*^^*)

そして熊本県チームとしても、先に優勝者を二人出していた少年の部とともに代表権を獲得!
昨年に続いてのアベック出場を決めました!!
おめでとうございます!!

10月の岩手国体でも少年・成年、そして女子の部の小村選手の活躍を期待しております!(^-^)/

選手、スタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした!!(^.^)

※最終日までのトーナメント表&他(((^^;)についてはコメント欄をご覧下さい!(((^^;)

カテゴリー

-2016 国体 九州

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.