くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

熊本×鹿児島 対県試合

『第54回 熊本県・鹿児島県 対県技術交流試合』

投稿日:2018-11-15 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは。

本日は鹿児島工業高校において『第54回 熊本県・鹿児島県 対県技術交流試合』が行われました!

私が高校生であった20年前にも行われておりましたが、今年で54回目とは…。(*_* 
交流戦とはいえ、歴史ある大会です!

先日の和歌山国体で優勝し、高校での試合を終えた重岡優大選手や永田丈晶選手いった3年生は出場しませんが、同じく国体で準優勝と活躍した岡田選手を中心に、ピン級からミドル級まで8階級に15選手が出場!

結果は13対2で、熊本県チームの勝ち!

おめでとうございます!

交流戦とはいえ、やはり勝ちは嬉しいものです(^.^)♪

個人的に感じたのは、鹿児島県チームの高校。
私の時代は、ほぼ鹿児島城西高校を中心としたチーム構成でしたが、現在は鹿屋工業・出水工業・鹿児島県商業・鹿児島工業・曽於…と、多岐に渡っております。
各校で切磋琢磨し日々レベルアップしている様で、熊本県チームの方の話しでも「新たなボクシング強豪高誕生の日も近いのでは」…と言われてました。

今回は熊本県チームの勝利でしたが、(結果だけ見れば13対2でも、各試合は僅差の試合も多かったと聞いております)。

これまでも数多くのアマチュア名選手が育ってきた地。
今後も警戒が必要です(・・;)))

次回の県関係の試合は11月の新人戦。
九州大会、全国選抜への切符をかけた大会です。

日程はまたご連絡します(^.^)♪

今日の交流戦の様子、写真は数少ないですが県チームの方から頂いた中で、厳選の3枚!

  

今日、鹿児島の選手に勝った熊本の選手も、次の九州新人戦で対戦した時に負けない様に!!

県、九州新人戦とまたご報告します(^.^)♪

カテゴリー

-熊本×鹿児島 対県試合

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.