くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2018 福井国体 重岡優大

『福井国体 重岡が準優勝!』 

投稿日:2018-12-06 更新日:

2018/10/8

 

福井県で開催されておりました『第73回 国民体育大会ボクシング競技』。
最終日となった本日は各階級で決勝の各競技が行われました。

熊本県勢としては、成年LF級の重岡優大(拓殖大学)が唯一勝ち上がりを決めておりましたが、決勝戦は惜しくも判定負けとなってしまい、シニアとして初のタイトル獲得はならず。

それでも、この階級で昨年に続いての準優勝は立派。
今シーズンは5月のリーグ戦から九州国体、更には先月の世界大学選手権と、毎月のように試合を行うハードスケジュールながら、一戦一戦において大きく成長。今大会もチームを引っ張る活躍を見せてくれました。
来月は茨城にて全日本がありますが、また気合を入れて頑張って欲しいと思っております。
重岡選手、お疲れ様でした!()

 

今大会は現地での応援とはなりませんでしたが、県チームの選手の方々には連日にわたり熱い闘いをありがとうございました。そしてスタッフの方々にはお忙しいところ、会場より沢山の写真を送って頂き、誠にありがとうございました。心より御礼申しあげます。

 

また、このページを見て下さっている皆さまにはいつもたくさんの応援を頂き、本当にありがとうございます!
熊本県関係では、また今月の中旬に鹿児島県との交流試合があります。また熊本選手の活躍を発信したいと思っております!
これからも応援宜しくお願い致します!

 

カテゴリー

-2018 福井国体, 重岡優大

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.