くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2018 全日本選手権 重岡優大

『全日本選手権 重岡が初優勝!』

投稿日:2018-12-06 更新日:

2018/11/19

昨日まで行われていた全日本選手権。
TVでご覧になられた方も多かったかと思いますが、ご存知の様にLF級で重岡優大(拓殖大学)が初優勝を飾りました!

 

おめでとうございます!(^^)/

 

重岡選手は高校時代には全国3冠を達成(通算4冠)も、大学ではシニアデビュー戦となるリーグ戦で惜しくも敗れてしまい、悔しいスタート…。更に、その後ケガによるブランクもあり、イマイチ波に乗れない時期もありました。しかし、それでも決して腐る事なく努力を続け、昨年の愛媛国体では見事に復活。決勝へ進出し、準Vの活躍。

また今年9月の世界大学選手権でも準優勝を飾るなど大きく成長。

国体では今年も決勝進出を果たしましたが、無念にもまたしても準優勝となっておりました…。
そして今回。

久しぶりの日本一の嬉しさは格別かと。
本当におめでとうございます!
これからも更なる飛躍を期待しております!

皆さま、応援ありがとうございました!

(ちなみに、LW級では成松大介(自体校)が通算8回目の優勝を飾っております!
こちらも凄すぎて言葉になりません💦。(^_^;))

 

カテゴリー

-2018 全日本選手権, 重岡優大

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.