くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2015 全日本選手権

『全日本選手権』

投稿日:2018-11-15 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは。

現在、熊本からは遠く離れた東北地方は岩手県で開催中のアマチュアボクシング全日本選手権。

熊本県勢の活躍を現地で応援している、熊本の国体監督でもある坂田監督(九学OB)よりご報告頂きました。
ありがとございます。(._.)_

本日の準々決勝に登場した、3選手。

 

 

 

◎フライ級 門前晴信 (自衛隊体育学校) 日連推薦、開新高校出身

◎ライト級 成松大介 (自衛隊体育学校) 日連推薦、熊本農業高校出身

◎ライトヘビー級 友松藍 (平成国際大) 九州ブロック代表、秀岳館高校出身

残念ながらフライ級の門前選手は惜敗してしまいましたが、成松選手・友松選手は見事勝利し、明日の準決勝へと駒を進めました。

以前も世界での活躍をお知らせしました優勝候補の成松選手、そして先月の国体でも活躍(準優勝)した友松選手。

明日も勝利を期待しております(^.^)!

…ちなみに、前述の坂田監督。
15年前になりますが、高校生ながら出場したこの大会で、見事に高校生チャンピオンになっております!

凄っ…(+_+)!!

カテゴリー

-2015 全日本選手権

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.