くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2015 全日本女子選手権 小村つばさ

『全日本女子選手権 小村が準決勝進出!』

投稿日:2018-11-15 更新日:

熊本県高校ボクシング部OB会のみなさん、こんにちは。

昨日より大阪の近畿大学で行われております、全日本女子ボクシング選手権。

本日は準々決勝の5試合に熊本県関係の選手が登場しました!

昨日はご紹介する事が出来ませんでしたが、シニアの部ライトフライ級にエントリーしている、小村つばさ選手。

東海星翔高校出身で、現在は埼玉の自衛隊体育学校に所属しております。
昨日の一回戦を危なげない試合運びで勝利した小村選手は、今日の準々決勝でも優勝候補No.1の実力通りに完璧なボクシング。
無事に明日の準決勝へ駒を進めました。

そして、ジュニアの部には高校生4選手。

ピン級に出場した西垣里奈選手(熊本工業)は、男子顔負けのスピードとテクニックで相手を圧倒!

結果こそ判定でしたが、ジャッジ3人が30-25をつける『完勝』で明日の準決勝へ進みました。

本日出場の4選手全員の勝利を期待しましたが、ライトフライ級の池本選手(熊本農業)、バンタム級の西村選手(秀岳館)、フェザー級の花田選手(九州学院)は、共にTKO負けとなってしまいました。

明日の準決勝に勝ち残った小村選手、西垣選手。

明日も健闘を期待しております!

カテゴリー

-2015 全日本女子選手権, 小村つばさ

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.