くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2017 総体 熊本

『高校総体終了! 学校対抗は東海大星翔が連覇を達成!! 』

投稿日:

 

県立体育館にて連日熱戦が繰り広げられていた高校総体ボクシング競技。先ほど予定されていた全競技が終了しました!
各階級で決勝戦に相応しい激戦が繰り広げられ、注目の学校対抗は東海大星翔が見事に連覇を達成!!


しかしながら激戦のライトフライ級決勝では全国選抜3位の大窪選手が、そしてバンタム級決勝では同じく選抜準優勝の竹見選手が敗れる波乱も!


殊勲の勝利で福島インターハイへの切符を勝ち取ったのは九州学院の2年生コンビ、原田真都 (LF級)と村上雄大(B級)。ともに接戦の末の判定ながら、嬉しい初優勝を飾りました!

 

おめでとうございます!

以下、各階級の優勝者は下記の通りです。

・Pi級 重岡 銀次朗 (開新)

・LF級 原田 真都 (九学)

・F級 木下 泰弥 (東海大星翔)

・B級 村上 雄大 (九学)

・L級 中田 流星 (東海大星翔)

・LW級 村上 雄大 (秀岳館)

・W級 上村 龍太 (開新)

・M級 舩脇 龍聖 (開新)

《女子の部》

・Pi級 千原 世 (東海大星翔)

・LF級 坂本 涼 (菊池)

・F級 前田 文夏 (熊農)

・B級 西村 零央 (秀岳館)

・Fe級 花田 果歩 (九学)

優勝されたみなさん、誠におめでとうございます! 8月の福島インターハイでの活躍を期待しております!
(男子の部、一部の階級では九州大会での予選突破が出場条件。今年は女子の部は開催されず。)

選手、監督並びにコーチの皆さま、審判・スタッフの皆さま、大会お疲れ様でした。例年にも増して素晴らしい大会をありがとうございました。
また、連日このページを見て下さるボクシングファンの皆さん、応援ありがとうございました。次は16日から福岡で行われる九州大会!
また県選手の活躍を報告出来る様、しっかりレポートしてきます。

今大会は連日の暖かい応援、誠にありがとうございました!(^.^)

 

カテゴリー

-2017 総体 熊本

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.