くまもとボクサー応援サイト

熊本ボクシング

2017 インターハイ

『福島インターハイ! 原田が三位入賞!』

投稿日:2018-12-03 更新日:

福島インターハイも5日目の各競技が終了!

熊本県勢として準決勝に進出していた2選手は、Pi級の重岡銀次朗(開新)がポイント勝ちで決勝へ進出!

しかし、LF級の原田真都(九州学院)は惜しくもポイント負けとなり初の決勝進出とはなりませんでした。残念です!

〈熊本県勢 本日の結果〉

Pi級 準決勝
重岡 銀次朗 (開新)
VS
藤田 時輝 (神奈川・武相)

○重岡のポイント勝ち!

LF級 準決勝
原田 真都 (九学)
VS
川谷 剛史 (福岡・豊国学園)

●原田のポイント負け

これで高校5冠を目指す重岡選手が昨年に続き決勝へ進出しました!

また、惜しくも準決勝で破れたとはいえ、原田選手はまだ2年生。 今回が初の全国ながら激戦のライトフライ級で堂々の3位!

これからも益々の活躍を期待してます!
本当におめでとうございます!()

という事で、県選手としては昨年の広島インターハイに続き、重岡選手のみが唯一決勝へ進出となりました。
明日はインターハイ連覇、自身5つ目のタイトルを目指し頑張ります。
明日も応援宜しくお願い致します!

頑張れ!重岡!

 

カテゴリー

-2017 インターハイ

Copyright© 熊本ボクシング , 2022 All Rights Reserved.